TOPスポンサー広告 ≫ 丸太三つ折 制作過程 脚の部TOP丸太三つ折 ≫ 丸太三つ折 制作過程 脚の部

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

丸太三つ折 制作過程 脚の部

  
色付きアスタリスク-5sBold*PeachPink(白-薄い背景用) †SbWebs† 制作過程 脚の部色付きアスタリスク-5sBold*PeachPink(白-薄い背景用) †SbWebs†

クローバー前回の頭部からちょっと飛んでしまいますが、脚部の様子を紹介しますね。

丸太 脚の図面2
“三つ折”たるゆえん…折りたたみすることのできる構造に仕上げてゆきます。
制作初期に描いた図面を参考に作った脚パーツ(素材:前出の紙粘土)と接合パーツ(素材:竹)を用意します。


丸太 脚の図面1
折り曲げの為の接合パーツは、もも前と膝裏に入ります。


丸太 脚 パーツ2
こちらは粘土の脚パーツ、ももの裏にふくらはぎが納まるように造形します。
ここはちょっと慎重に!
最終的に、足先を付けて座る姿になるように整えます。


丸太 脚 
接合パーツは竹串を使ってそれぞれの脚につないでゆきます。
出来上がった写真です。(画像は胡粉仕上げされたものです)


丸太 脚 2
こちらは後ろ側。ニヤリあらあら又しても恥ずかしい姿ですね~汗?

ももの窪みがご覧になれますか?

みごと座った姿は二つ前のブログをご覧くださいねクローバー



おきてがみ

ムフフよろしかったらクリックお願いします。
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
本格的ですね。
愛嬌のあるお顔がすごく可愛らしいです!
2009年08月05日(Wed) 00:25
No title
編集
こんにちは。
コメントをいただき、ありがとうございました。
気ままに、絵手紙を描いてるんですよ。
お暇な時には、遊びに来て下さい。

ふくらはぎが、ももに収まる・・こんな風になってるんですねぇ~!
頭や胴体も、自分で作っているんですか?
型かしら? それとも、削っているのでしょうか?

・・・・・楽しみに、また、伺いますね!
2009年08月05日(Wed) 17:03
No title
編集
 拍手ありがとうございました~♪嬉しかったです☆

 chika♪さん凄いですね! こういう人形を作ってみたいと
思いますが、粘土はどうも苦手で...orz  
 こんなにきれいに作れるなんてうらやましいです(^_^)
学校とかで習われたんですか?
2009年08月07日(Fri) 08:35












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。