TOPスポンサー広告 ≫ 梅雨の晴れ間にス~イスイ…TOPその他 ≫ 梅雨の晴れ間にス~イスイ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

梅雨の晴れ間にス~イスイ…

あめんぼ

雨上がりのアスファルトにス~イスイ。

あめんぼが気持ち良さそうに恵みの雨を楽しんでいました。

名古屋市内の路上のマンホールです。

ひょうひょうとした眼差しに暫し足を止めました。


晴れた日はかなり熱そうなマンホールですが、ニッコリ涼しげなあめんぼ君です。





こちらは…
さるすべり

調布市のマンホール『百日紅』市の花なんですね~。

知りませんでした。

それにしてもデザインが細かいです。

『百日紅』…“さるすべり”漢字で書かれた時のイメージの違いは何故でしょう?


『言葉の散歩道』より一部お借りしました。↓

「さるすべり」は、高さ5メートルほどの木である。夏を中心に花を咲かせる。花は白いものもあるが、赤いのが一般的で、原産地の中国では、次から次へと花を咲かせ、百日にもわたってどこかに花を咲かせているので「百日紅」と呼んだ。しかし、日本ではその幹がつるつるしているので、木登りの上手な猿でさえ登れないということで「さるすべり」と呼んだ。猿が聞いたらなめるなよと思うであろう。「百日紅」は中国語であり、「さるすべり」は日本語であって、それぞれ目のつけどころの違う名づけ方をしている。
MA33百日紅 調布 ぼかし 480x640 MA330334.jpg
ご近所の庭先で…シーズン真っ盛り!!あちらこちらで見事に咲いていました。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。