TOPスポンサー広告 ≫ コメント・質問へのお返事。TOP制作・あれこれ ≫ コメント・質問へのお返事。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

コメント・質問へのお返事。

空白空白空白空白 070314_2116~0001 球体関節・H32㎝

 

前回〝まどろみ〟について質問がありましたので、それについてお答えしてます。

clover作り方はブログ内の〝丸太三つ折〟とほぼ同じです。

clover素材は、人形や造花専用粘土(myナピア・日本教材製作所)です。ほかに石塑粘土(ラドール プレミックス・パジコ)など使うこともあります。
強度は、所詮粘土ですから…激しい衝撃には弱いです。 なので芯材を入れたり胡粉塗装したり表面に布を貼ったりしています。
今回は、アクリル絵の具とモデリングペーストを表面に塗っています。

clover頭部は空洞です。 
造形時に芯材…発泡など入れ、乾燥後抜き取ります。(この時眼球を内側よりはめ込みます。)
軽くすることで負担も軽減します。

clover頭髪は、基本的に毛の素材になるものを〝みの状〟に分けて少しずつボンドなどで貼っています。 
この時の毛の素材はモヘア。 コテでスタイリングしています。
ヘアスタイルによっては頭に溝などの切り込みを入れ木目込みます。



薔薇人形作家の吉田良さんが出している〝吉田式〟…球体関節のテキストですが、
球体関節人形以外にも応用できる要素が丁寧に紹介されていて参考になりますよ。
吉田。  吉田、髪
『 吉田式球体関節人形制作技法書 』

福助今回はコメントでいただいた質問に答えたものを、改めてブログにアップさせて頂きました。 


スポンサーサイト

Comment

chika♪さん、こんばんは
編集
ご質問にお答えいただき、どうもありがとうございます。
私もラドールやパジコは使ったことはありますが、
この大きさのものになると結構なお値段になりそうですね。
頭部の空洞化や頭髪の貼り方など大変面白く、参考になりました。
2009年09月08日(Tue) 20:48
こんにちわ
編集
なんともなまめかしいというか


生きているみたいです


うぬぬぬうなっちゃいました
2009年09月09日(Wed) 12:25
こんにちは。
編集
コメントありがとうございます。
遊びに来ました。
なんともなんとも言葉になりませんでした。
外国の妖精みたいなお人形ですね。
作り方も難しそう…眺めるだけでため息が出ます。

また、遊びに来ますね。


2009年09月09日(Wed) 17:36












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。