TOPスポンサー広告 ≫ サーニットのハンプティTOP講習会 ≫ サーニットのハンプティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

サーニットのハンプティ

DSCF3778_20110115190907.jpg
制作途中の怪しい姿ですが…

前回のサーニットのタキシードうさぎに続いて、
ハンプティ・ダンプティの講習会です。

講師は伏見清恵先生、自由が丘の雑貨店 Bon courageにて
2回の講習で完成させます。

この姿で体まで作れるのでしょうか?
とっても不安です




           ムフフ訪問ありがとうございます。よろしかったらクリックお願いします。
                       blogram投票ボタン

つづきはmoreにて…





制作過程の一部
DSCF3766.jpg
芯材(発泡)に粘土を被せます。



DSCF3769.jpg
鼻のアタリをつけます。



DSCF3771.jpg
鼻を持ち上げつつ、目の窪みを作ります。



DSCF3778-1.jpg
瞳(グラスアイ)を埋め込み、皺など入れていきます。

今回はここまで。
次回は絵付けと着せつけと組み立ての作業が待っています。
はてさて、どんな風に変身するのかワクワクしています。

今回(毎回ですが)かなり焦っていたので写真を撮る余裕も無く、
 ピントが合って無いのにも気づいていませんでした。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。